Topics

トピックス

アスコット、3棟建ての賃貸マンション

2018.09.04

2018/09/04 日刊不動産経済通信

アスコットは、東京・中野区に3棟建ての賃貸デザインマンション「FARE Albero」「FARE Vetro」「FARE Metallo」(1棟各11戸)を建設した。

隣接する小学校など外部空間とつながる窓辺から設計を組み立てたのが特色。狭い住戸でも空間の広がりを演出した。内部も土間キッチンや畳スペース、出窓風のベンチなどを設置した個性的な居室で構成する。1階道路側の目隠しフェンスには、近隣の東京工芸大学芸術学部デザイン学科の教員や学生に各棟のデザイン画を計3枚描いてもらい、地域とのつながりや3棟の一体的なデザインを目指した。

今後、入居者を募集し、投資家に販売する予定。販売価格は7億7800万円(税込)。居室の面積は16.49㎡から35.91㎡。賃料は7万7,000円から13万2,000円を想定している。想定表面利回りは4.60%。所在地は都営大江戸線・西新宿五丁目駅から徒歩10分、東京メトロ丸の内線・中野新橋駅から徒歩7分の中野区弥生町1-57。

Contact us

お問い合わせ