Investment property

投資・保有物件

すまう、つくる、たのしむ、自分らしい暮らし
自分がこうありたいと思える生活環境
自分が自然でいることができ 自分を解放できる部屋
自分が感じたことを大切にしながら それを表現できる住まい
自分らしさが創られていく そんな部屋
新しい自分を発見し、成長し続けられる住まい

今まで気付かなかった『自分らしい暮らし』のきっかけを提供します。

ASCOTの新築投資不動産が
選ばれ続ける理由

都心人気主要駅で開発

交通利便性は最も重要なファクターと捉え「駅近」という希少性の高い商品を中心としています。
これはダイレクトにインカムゲインの安定につながります。また長期的なキャピタルゲインも期待できます。独自の土地情報により、優良な土地を選別しご提供しています。

投資しやすい規模・仕様

個人投資家の方でも検討しやすく、投資家間での流通性も高い、小~中規模の物件を中心に開発を行っています。また品質は担保しながらも、過剰な設備を設けず適切な仕様を追求することで ランニングコストや修繕費の負担を少なくしています。

洗練された企画・デザイン

手掛けたすべての開発物件に対し高いデザイン性を追求しています。コンセプトづくりの段階から その土地 その歴史のもつ独自性を感じ取り、「空間は、もっと人の力になれる」という信念をもって作り続けています。

ワンストップサービス

土地購入から 商品企画 施工管理まで自社で行っています。さらにご購入後も継続的な賃貸管理によってご安心いただけるよう、アスコット・アセット・コンサルティングが連携。入居者様、オーナー様、それぞれの視点に寄り添ったサービスを展開しています。

資産価値の落ちづらい3つのポイント

23区内、駅徒歩10分圏内の好立地
東京都心では駐車場の月額料金が家賃並みに高い場所もあることや、車を所有していない人も多いため、主な移動手段は電車となります。
そのため、入居者にとって駅からマンションまでの距離は非常に重要なポイントです。
FARE開発実績
開発実績地図
2019年6月現在
RC造での開発
RC造とは、床・壁・柱・梁等が鉄筋とコンクリートで出来ている構造で、耐火・耐震・遮音性能に優れています。
また、資産価値の指標のひとつにもなる法定耐用年数は47年であり、長い将来にわたって償却していくため、価値が低下しにくい資産と言えます。
構造の違いによる資産価値減少の推移※イメージ
資産価値グラフ
安定した稼働率
陳腐化しないデザインと居住性の高さを合わせ持つ商品企画により、エリア相場のアップサイド賃料を確保しています。
住まう事にステータスと高揚感を持てるようなデザイン、仕掛け、演出を施し、生活空間に+αの潤いを付加することで高い入居率を維持しています。
入居率グラフ

主な開発実績

ASTILE 三軒茶屋Ⅰ

東急田園都市線「三軒茶屋」駅7分
共同住宅14戸 店舗2戸

FARE 四谷

東京メトロ丸の内線「四谷三丁目」駅5分
共同住宅18戸

FARE ウエハラコマチ

小田急小田原線「代々木上原」駅6分
共同住宅16戸

OZIO NOOK

JR総武線「亀戸」駅2分
共同住宅46戸

OZIO 新川

日比谷線「八丁堀」駅5分
共同住宅59戸

MEW

新交通ゆりかもめ「芝浦ふ頭」駅10分
共同住宅21戸