国際事業本部 事業紹介

日本投資のベストパートナー

日本の優れた投資環境がグローバル投資家から注目され、高い関心を集めている中、アスコットの新たな成長戦略の重要な柱の一つとして、2021年に国際事業本部を創設しました。
日本の不動産投資をはじめ、事業投資などに興味を持つ海外在住の投資家の皆さまに、国際事業本部の経験豊富な専任スタッフが「英語」および「中国語」でプロフェッショナルなサポートをご提供します。投資案件の選定紹介、契約、投資後の管理に必要な法務、税務、ファイナンスなどを全面的に支援。投資家の皆さまの資産安定と利益の最大化に努めます。
さらに、投資のサポートだけでなく、来日時の滞在を最大限お楽しみいただけるようにお手伝い。レジャー観光や健康診断など、さまざまな手配をいたします。中長期滞在の場合は、ご本人およびご家族の皆さまにとって大切な教育、医療、ヘルスケアまでご紹介いたします。
私たちはアジアにおいて、日本へ投資される海外投資家の皆さまのベストパートナーを目指しています。

対日不動産投資にまつわる総合サポート 対日不動産投資にまつわる総合サポート

専任スタッフ紹介

シニアマネジャー 羅 瑋玲

シニアマネジャー 羅 瑋玲

主な経歴

日本の国立大学大学院を卒業後、不動産関連業務に15年以上携わる。約7年間は日本の大手財閥系不動産会社に在籍。その後、外資系企業の住宅部門に所属。日本国内外の不動産において、居住用物件から投資物件の購入とそれらにまつわるサポートまで、お客さまのご要望に基づいてマーケットを専門的に分析して具体的にご提案。最適な物件やソリューションを見つけるパートナーとして伴奏します。
マネジャー 杜 懿

マネジャー 杜 懿

主な経歴

20年前に来日して東京の名門私立大学を卒業。3年ほど金融系システム開発に携わった後、約10年間、住宅・建設関連上場企業の経営企画や海外事業に携わり、特に日中間ビジネスの立上げ、事業推進の経験を豊富に有する。長年培ってきた日中間のビジネス経験とネットワークを活かして、投資用不動産をはじめ、企業買収案件、会社の設立、ファイナンス、税務、労務、ビザなど多方面でサポートいたします。