コラボレーション

林崎 暢亮

Masaki Hayashizaki

クリエイティブディレクター
株式会社トランスデザイン代表

アスコットの開発する物件の照明は林崎氏により綿密に計算され、豊かな空間演出を与えています。

日本人が本来持つ「光」に対する感性。

光が乱立する昨今ですが、今だからこそ周辺環境から突出することなく、心に訴えそして残る光環境を考えていかなければなりません。
機能的且つ効率的な光に、美しさを加えた照明空間を、アスコットさんと共に創り出せたらと考えています。
日常生活の中で「さり気ないプラスα」を、光を通して感じられるような空間創りを進めていきたいと思っています。

担当物件

  • ASCOT PARK 両国BLOOM

Contact us

お問い合わせ